スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆ごはんと記憶

野菜売り場でしばし、うすいえんどうか枝豆か決めかねていた 妹 です。

そもそも豆ごはんの“マメ”が苦手な家人は
枝豆&じゃこ入りの豆ごはんの方がお好み。
‥とはいえ昨日は父のメーニチ。
迷った末、『故人を偲んで』父の好きだった方の豆ごはんに。

mamegohan_mini.jpg

お腹も心も落ち着いてきた頃、ハタと思った。
「あれ?豆ごはんが好きやったのは兄やったっけ??」(※注 兄は健在)
慌てて、父の好物の記憶を総ざらいしてみるも
 晩酌にチーズ わけぎの酢味噌和え カブと昆布の浅漬け ぶどうパンに牛乳のセット‥
と、どうもあやしい。記憶違いか思い込みか。
最近の出来事も巻き戻してみると
そういえば、義母と豆ごはんトークをしたばかりだ。

ここで急浮上する、私都合の記憶の改ざん疑惑。
自分が食べたいばっかりに
『父が好きだった』 とか 『故人を偲んで』 などと‥
無意識にやってしまったのか

しかしもはや確認のしようも無い。
豆ごはんは紛れもなくおいしかったわけで
きっかけをくれた父に感謝って事で
家人にはこの後、普段通りの雑穀ごはんを炊いたって事で
記憶など曖昧なものですなぁぁぁ
などと。
笑ってこの場を乗り切ろうという
魂胆



 

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
02 04
プロフィール

なとな

Author:なとな
今年もよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。