スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル 『脳みそチューチュー吸うたろけぇぇ』 的な事。

かつて、盲腸の局部麻酔手術で熟睡した経験のある 妹 です。

義父が、急に手術を受けました。
大病も大きなケガをした事も無い私には
『事の経緯』及び『手術の詳細』は
   「ひえぇぇぇぇーーーー」であり
    「うぉぉぉーーーー」の連発。
手術までの数時間、「もう、まな板の鯉や」と、呟く義父はブルーに伏し目がち‥
少々強引にも聞こえる励ましで、ハッパをかける義母はゆるぎなく‥
そこには『二人』でこそ保ってこれた絶妙のバランスと、ベテラン夫婦の積み重ねとが
溢れていました。

無事、生還を果たした(ちょっと大袈裟な表現)義父の眼には
きっと、後光の差す先生の姿が映っていたはず。

医療の進歩に驚嘆と感謝。
人体の持てる力に最大の敬意。
ヒトの心が持つチカラを実感‥した数日。

義父は退院に向け、マジメに病院食を食べているらしい。
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
03 05
プロフィール

なとな

Author:なとな
今年もよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。