スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡の中の私

朝、顔を洗おうと鏡を見ると

  目が‥目がぁぁぁ (「天空の城ラピュタ」の ムスカ な心 )

左の瞼の目頭付近が、ポワァーっと赤みを帯びている。
そういえば少~し違和感があったので、目薬をさしてから寝たんだっけ‥。
いや~~~久々に 目イボ か?!  関西風に言うと メバチコ か?!
関東風なら ものもらい かい?
子供の頃、引っ越した先で 目イボ って言ったら
 「なに~ 目イボ ってぇぇぇ」
と、さんざっパラ笑われたっけ
子供の世界の残酷さを実感した思い出のひとつもよみがえる。
しかし、メバチコ も、たいがいなニュアンスじゃないかい?
そもそも、この精神的ダメージを表現するのには
 ものもらい なんて上品なモノでは収まらないのだが。

子供の頃なら、縫い針の先をちょこっと焼いて‥ていう
一連の“処置”を父親の膝の上で受け、目薬さして
「はい、終わりっ
てなもんだったが、久々すぎてどうしたもんだか。

明日の朝、お岩さんのごとく腫れあがっってたら
病院に行く

その前に近所の眼科を探すか・・

スポンサーサイト
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
09 11
プロフィール

なとな

Author:なとな
今年もよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。