スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金週間 その2

昨日、大阪市立美術館にて。


『歌川国芳展』kuniyositenn+1_mini.jpg



以前、『探偵ナイトスクープ』で
国芳の作品を取り上げてたのを見たことがあった。
その、ぼ~んやりした記憶だけをヒントに
今回行ってみた。


浮世絵と言えば役者絵とか美人画のイメージが
私は強かったけど・・

雨とか月明かりとか水しぶきとか
背景の繊細さに釘付けになる。
それと色彩。
藍色というべきなのか青系統のグラデーション
朱色というか赤系統とのコントラスト
真黒な黒色
とにかく色彩が深い。
着物の柄の繊細さ、刺青の華やかさ・・・・
「は~~ん」 とか 「ほーーー」 とか
ため息やら感嘆やら絶え間ない。

その時背後で

  『一枚ずつ、全作品見て行ったらクタビレるわ』

と、年配女性の二人組。
いつの間にか引き込まれ、前のめりに凝視していた私も
ひと息ついて苦笑い。

冷静に、一歩下がって鑑賞したいワタシと
うう~~わ~~~って限界ギリギリまで近寄って
観察したいワタシと闘って
後期日程も行ってみたいな
と、思ったりしたのだった。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

なとな

Author:なとな
今年もよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。