スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天王寺にて

本日は、毎年恒例となった 『国展』 へ、P嬢と。

絵画・写真・版画・工芸・彫刻・・と
幅広い展示物の中、お気に入りは染物や織物のコーナー。

サイケな柄も繊細な織物も間近で見られるので
キューーーー っと吸い寄せられるように
見入ってしまう。
思わず触りたくなって出しかけた手を
ヒャーーー って慌てて引っ込める。
最終的にはP嬢と“今日の一番”を選出して
 「着てみたいわ~」 とか 
 「きっと似合うわ~」 とか
勝手な事を言うて盛り上がる。

そして、もうひとつ盛り上がるのが彫刻。
 「リアルすぎる~~~」 とか
 「目が合いそう」 とか
 「喋ったら、声が低そう」 とか
  (イグアナっぽい作品を前にして)
 「逆に、甲高い声でペラッペラ喋ってほしい」 とか
 「関西弁がイイ」 とか 
散々アフレコごっことかした挙句
 「作家の方の意図と
  大幅にズレテいたらゴメンナサイ」 と
小さく謝罪して会場を後にした。

しかし今回、会場で最も印象的だったのは
 おっちゃん だったかもしれない。
自然現象に抗えなかったのか
静かな会場内に2度も響いた・・放屁。
体調が悪かったのか、バツが悪かったのか
廊下でご夫人と合流され
笑顔で会場を去って行かれた。

すぐ後ろに控えていた私達は
直後についていく事も出来ず
そんな気にもなれず
お二人の後ろ姿を見送るしかなかった。



気を取り直して・・という訳ではないが

tennouji+park+1_mini.jpg  tennouji+park+2_mini.jpg


天王寺公園内の庭園には菖蒲やつつじが
キレーに咲いておりました。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
プロフィール

なとな

Author:なとな
今年もよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。