スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お持ち帰りで・・

『 親知らず を抜く 』

というと

切って、砕いて‥とか 
縫った後腫れて‥とか 
食事もできず‥とか 
つらいイメージしか浮かばなかった。

先日、その親知らずを抜いて帰宅した家人は

tooth+case+1_mini.jpg


こんなモノ持って帰ってきた。
看護師さんに問われ
“お持ち帰り”を選択したそうな。
(こうゆうの‥お子様達の乳歯が抜けた時用のん‥じゃないの
 とか思った私)

事前の説明より簡単な処置で
(割と)無理なく抜けたらしい。
根っこが珍しい形状だと、先生もマジマジと
眺めてはったらしい。

「こいつが悪さ  しとってんな~」

と見せてくれた、引退直後の親知らず選手。
なんやかんや言うても、今までご苦労さまでした

「麻酔が切れた後は、フツーに食べて良いって。
 切ってないから縫ってないし、抜糸もないねん。
 だから、消毒も無し。
 スポッッ て抜けたわ。さすがにグウウウウーーーって
 引っ張られてる感じはあったけどね」

と、軽快な解説をしてくれた家人は
麻酔が切れた後、痛みや腫れが出る事もなく
無事にフツーにお食事できましたとさ。

めでたし・めでたし

 

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

そんな…
そんな入れ物まで有るのね、今は。

つか旦那様、『グゥゥースポッッ!』で抜けて良かったねぇ
うちのダリン様の時は…思い出すだけでブルーになれそうですわっ(T▽T)
Posted at 2011.11.16 (18:03) by leah (URL) | [編集]
leah さま
身内からもお宅からも
そういった“ブルー”な噂を聞いていたのでね‥
心配してたんだけど。

大丈夫だったみたい。
会社の同僚達も 
「信じ難いっ(-_-;)」 てな反応だったらしいわ (^^ゞ
Posted at 2011.11.16 (23:07) by なとな (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

なとな

Author:なとな
今年もよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。