スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲子園歴史館のこと

ツタの絡まない甲子園を
「な~んか、物足らんなぁ」と家人は見上げておいででした。

・・が、楽しみにしておられたのが「甲子園歴史館」
 『2010(平成22)年3月の阪神甲子園球場リニューアル完了に伴い、
  球場レフト外野スタンド下に誕生した』のだそうです。
中には、高校野球ゾーン・甲子園ボウルコーナー・阪神タイガースゾーンなどなどあり
入口のお姉さんは
 「(所要時間)一時間ほどで・・、でも三時間はかかるという方もおられます」
と、笑顔で言っていた。


tabuchi_mini.jpg
家人の野球愛のきっかけとなったヒーロー
「田淵の打つホームランは、たかーく上がってな、放物線をこう‥描いてな‥」
などと、心に残るシーンは今もヨドミない解説付き。


flag_mini.jpg
かの、優勝フラッグ。
「2005年よりも2003年よりも1985年やで」と語り始めると止まりそうにない。
バックスクリーン三連発とか‥「ちなみにこの時の投手は槙原やねん」
などと、熱い思い出は色褪せません。


scoreboard_mini.jpg
子供の頃は当たり前に見ていた手書きの選手名板。
懐かしさと『人の手仕事』を感じさせる展示に思わず見とれるワタシ。


backscreen_mini.jpg
狭い通路をぬけると・・
バックスクリーンの真下。
「うわぁーーー、ここに出てきたん?」
バックスクリーンビューと言うらしい。

試合の前でなければホントは三時間かけたかったろか‥家人。
かけそうだな‥かかりそうだね‥
そんな「甲子園歴史館」いかがですか。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

なとな

Author:なとな
今年もよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。