スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気楽美術鑑賞

昨日は天王寺へ友人Pちゃんと‥。
目的は 『国展』 大阪市立美術館にて。
毎度、写真あり、絵画あり、織物・陶器・彫刻などなど
盛りだくさんで見応えありアリです。
恐れを知らぬド素人感覚で
 「アレ、どういう意味やろ?」 「わからん」
 「私、これが好き」 「私はこっち」 などなど
好き勝手、自由気ままに鑑賞するひと時‥。


tsutenkaku・mini 美術館の入り口から。
通天閣へ天使の梯子が架かろうか‥と、そんなイメージ。


kaba_mini.jpgこちらは、天王寺公園内の像
思わず聞いてみたくなる。
あなたはカバ?なぜにその姿勢?手はどっち向いてるの?
心中で呟きつつ激写している背後から‥ギターの音色が。
ベンチに腰掛けるおっちゃんがつま弾くのは 「月の砂漠」
演歌調に聞こえるのはナゼ?
これも『天王寺』の魔法?
少し離れたベンチにはワンカップとおつまみで語らうおっちゃん達もいたりして‥。
そう、ここは『天王寺』
大阪ディープサイドを感じる街‥でした。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

なとな

Author:なとな
今年もよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。